Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

最近、本物のプロレス会場には赴いておりませんが…

ツーリング雑誌に「プロレス美術館」が登場!201707251720026ec.jpg 
今の館内(左)から、さらに、「プロレス会場風景」を演出するために、まずは、このような部材を手作りでコツコツと作っております。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

プロレス美術館は元気です。

プロレス美術館は元気です。 

しばらく開館ができませんでしたが、次回7月2日に開館予定で、6月30日まで予約を受け付けさせて頂きます。
web拍手 by FC2

昭和プロレスの構造をわかりやすく簡潔に表現されております。

 
またまた昭和のプロレス本がリリースされました。
最近では「昭和プロレス」をテーマにした企画が溢れ、それぞれ不思議なくらい売り上げも順調らしいです。出版不況と叫ばれる中、なぜ「昭和プロレス」だけが?といったところでしょうか?
そんな中、昭和プロレス本、本邦初の企画として、辞書形式でまとめあげ、斬新で読みやすく、簡潔に昭和の構造が誰にでも理解できるお宝本となりました。
今までの企画のように、特定の試合を指してのエピソード語るよりも、プロレス界の総合的な構造を解説しており、プロレスのメカニズムを知りたかった方には垂涎ものに思えました。これをさらに掘り下げたい方は、ご遠慮なくプロレス美術館までご連絡ください。写真の一部と現品も展示しております。明日発売です。一冊お手元にいかがでしょうか?

web拍手 by FC2

プロレスお宝、珍品、貴重品、資料をお譲りください。

昭和プロレスの殿堂
これは凄い!珍しい!と思ったら、ぜひご一報
を下さい。お待ちしております。
web拍手 by FC2

この表紙が目印です。


web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。